脱毛エステサロンで知りたいこと何でも教えちゃうブログ

脱毛エステサロンで知りたいこと何でも教えちゃうブログ

2019年3月8日
から Pofas
0件のコメント

脱毛サロンに通うにあたって不安に感じていたこと

どんなことでもそうですが、初めて利用するサービスって、少なからず不安が付きまといますよね。脱毛サロンも同じで、私は当初不安に感じていることがいくつかありました。ですが、実際に通ってみると、それら不安に感じていたことは全て杞憂に終わりました。とても満足のいく結果(サービス)が得られ、通ってよかったと思っています。

・脱毛に伴う痛みについて
さて、私が不安に思っていたこととして、第一に「痛み」が挙げられます。多くの脱毛サロンが、レーザーによる施術を用いており、これによる痛みに不安を抱いていたわけなんですねえ。で、結論から言いますと、はっきり言ってレーザー照射時は痛いです。人によって差はあるでしょうが、必ずピリッとくる痛みに襲われます。襲われはしますが、徐々に痛みは緩和してきます(慣れてきます)。なので、痛みのピークは初照射時であり、その後は緩やかに減少していくといえるでしょう。私のような痛がりでも無理なく受けれたので、きっと皆さんなら余裕だと思います。

・通う頻度について
次に挙げられる不安として、いったいどれくらいの期間が必要になるのか?といった点です。キレイになりたいけれど、あまりにも頻繁に通うのは、(時間的に)厳しいものがある・・。仕事をしていてなおかつ家事もしなければならない人にとっては、この点は非常に大きなポイントとなることでしょう。私の場合、ワキ脱毛で、1か月に1度にペースで10回の施術を受けました。まあ、約1年ですかね。1年と聞くとかなり長いように感じますが、先ほども言った通り、1ヶ月に1度のペースなので、スケジュール的にはとても楽です。仕事と家庭を両立しなければならない人でも無理なく通えるかと思います。ちなみに、回数に関してですが、私は10回通いましたが、5回でもそれなりに効果を実感できます。ただし、完全とはいえず、その後も自分で処理する必要があります。10回通えば、セルフ処理もほとんどしなくてもいいレベルにまで達するので、個人的には10回を目安に計画を立てていただきたいですね。

2019年3月8日
から Pofas
0件のコメント

脱毛のメリット

女性の天敵であるムダ毛。夏になると薄着になったり、水着を着る機会が多くなるので自然とムダ毛を意識するようになります。最近では家庭用脱毛器などを充実していますが、永久脱毛を目指すならサロンやクリニックに通う方が効率がいいです。サロン・クリニックのメリットやデメリットなどを紹介するので、参考にしてください。

☆脱毛サロン・クリニックにの違いについて
サロンは光脱毛が主流で、メラニン色素にダメージを与えて脱毛する方法になっています。何度も繰り返していくうちに効果があらわれるようになってきます。デメリットとしては効果が出るまで時間がかかる点です。反対にメリットとしては皮膚のダメージが少なくなっています。一方クリニックは医療レーザーを用いるため医師免許を保有している人でないと施術できない仕組みになっています。デメリットとしては痛みが激しい点。メリットとしては、効果が短期間であらわれる点です。

☆私が体験したおすすめクリニックについて
私も4年ほど前、湘南美容外科クリニックで脇脱毛を行いました。脇だけの場合費用も安く済み、勧誘もほとんどありませんでした。1回目の施術が終わった時点で、しばらくすると毛がポロポロと落ちてなくなりました。合計10回ほど通いましたが、毛穴も見えないくらいツルツルになり現在でも継続されています。
効果は絶大でしたが、その分痛みは非常に激しかったです。初めて施術を受けた時は、あまりの痛さに冷や汗が出たほどです。回数を重ねると少しは慣れてくるので、安心してください。

☆様々な部位の施術について
脱毛する部位はたくさんあり、私のように脇や全身脱毛、顔など気になる部位に応じて施術をしてもらうことができます。女性の中ではVIOが最近では人気になっており、施術を行うことで、生理時の不快な臭い・蒸れを抑えることができます。水着になる際も気にすることなく着用ができるので、おすすめです。
「脱毛」というと最初の一歩を踏み出すのに勇気がいりますが、まずは気になる部位についてカウンセリングを受けるなどして、抵抗感がなくなってから施術を受けると安心です。

2019年3月8日
から Pofas
0件のコメント

気軽に脱毛したいなら脱毛クリームがおすすめ

剛毛の悩みを解決させてくれる脱毛アイテムはたくさんありますが、それらの中でも圧倒的に使いやすいのは脱毛クリームです。
脱毛クリームは、剛毛で困っている人の手助けをしてくれますよね。
では脱毛クリームによる脱毛とはいったいどんな脱毛なのか、なるべく具体的に例を挙げつつこれから紹介していきます。
剛毛の悩みを抱える人は、脱毛クリームの利用を検討してみましょう。

☆脱毛クリームなら痛みが少ない

商品によって差はありますが、脱毛クリームの良さは痛みが少ないことです。
脱毛の痛みに敏感な人は、脱毛が痛いと続けられませんよね。 
いくら脱毛の効果が十分だとしても、痛ければ我慢できなくなってしまいます。
その点脱毛クリームは、他の脱毛方法と比べて痛みが少ない傾向にあります。
中には利用者の多くの人が痛さを感じなかったという評判の脱毛クリームもありますので、それなら痛みの心配がありません。
痛い脱毛は勘弁して欲しい、そんな人にこそ脱毛クリームはおすすめです。

☆価格が良心的なので続けやすい

脱毛クリームの長所は、価格が良心的なので続けやすい点です。
脱毛にかかるコストは小さければ小さいほど嬉しいですよね。
脱毛のために多大なコストを費やすのは、誰でもなるべく避けたいはずです。
脱毛クリームは平均してかなりお手頃価格になっていますし、だいぶ手を出しやすい価格設定になっていることが珍しくありません。
今は好き放題にお金を使える時代背景ではありませんから、お金をそれほどかけなくても脱毛できる脱毛クリームは魅力的ですよね。

☆肌荒れ対策もバッチリ

人気のある有名な脱毛クリームは、肌荒れ対策をパッチリしているのが普通です。
肌がそれほど強くなくて刺激を与えると肌荒れしやすい、そんな肌の人もいるはずです。
肌荒れをするのでは脱毛に対するリスクが高過ぎますので、そうならない脱毛をしないといけません。
今は肌の保湿成分を含んでいて肌荒れしにくい脱毛クリームがありますから、肌荒れを気にする人でも安心です。
肌を守りつつ脱毛できるのが脱毛クリームのよさですので、肌荒れの悩みを比較的抱えにくいです。